今日のあさイチ  お役立ち情報!

NHKのあさイチの暮らしの情報・特集についてまとめました。
スゴ技Q・JAPAなびを始め、主婦のみなさんのお役に立つ情報を簡略化しました。
セレブ誌「GOSSIPS」「GLITTER」
 
スポンサーリンク

2016年04月21日

「エコノミークラス症候群」「血流改善、ストレス」の対処法

今日のあさイチは熊本地震の被災地で問題となっている「エコノミークラス症候群」の対処法です。

被災者からのFAXかメールで「心身共に限界が来ている」「血流運動一人では中々やりにくい、せめてイノッチがテレビでやってくれるとみんなやるのでは?」などの投書が届いていましたので、
早速あんま・マッサージの医学博士の劉勇さんが「簡単で一人でできるツボの押さえ方」を伝授していただきました。

せまい車の中で待機している方、ストレスを感じている方、座り仕事で運動不足の方にも効果的だということです。

1、血流改善:ふくらはぎの真ん中を反対の足の膝に当ててこすりつけます。5秒から10秒を左右3回を1日朝、昼、晩3回ほど行います。やや痛気持ちいいくらい、足の重みでこすると楽です。心臓病、高血圧の方は軽く行うこと。
2、便秘対策:アゴの筋肉が盛り上がった真ん中を人差し指で強めに押さえます。
お腹、骨盤の突き出た部分とへそを結ぶ線に指先を当て、押さえます。お辞儀をする格好になります。
どちらも5秒から10秒を左右3回を1日朝、昼、晩3回すると、効果的です。

3、ストレス対策:一人でもできますが、隣の人とコミュニケーションを取るためにも、2人で交互に行います。頭頂部に爪を立ててやや強めに押さえます。

後頭部のくぼみを中指で押さえるようにマッサージします。頭の血流が良くなり、リラックスします。
いずれも先生はやや強めに行っていましたが、人や年齢に応じて力加減をされてはいかがでしょうか?

震災で気持ちも体も疲れている時、周りの人と笑いながらマッサージやツボ押しをして時を忘れるのもいいのかもしれませんね。以上、今日は「エコノミークラス症候群」の対処法でした。

劉勇さんの書籍、いっぱいありました。

posted by 朝一太郎 at 09:06| Comment(0) | スゴ技Q | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサーリンク